悪性の可能性のあるしこりの特徴。「○○だから良性」とは限らない

しこりができた時、
悪性かどうかが気になりますね。

今回は、悪性かもしれない
腫瘍の特徴
ついてお話します。

スポンサードリンク

ほとんどのしこりは良性のものなんですけど、
とはいえ、ごく一部悪性のものもあるのは確か

後から気付いて大変なことになるよりは、
早期に判断できた方がいいですからね。




悪性の確立が高い状態は?

ずばり、
一番危ない可能性のあるしこりは、
5cm以上のものです。



ほとんどの人は、
さすがに5cm以上の大きさになったら
放っておかずに病院に行くとは思いますが、

そのまま放置したり治療を受けないままでいるのは
とてもリスクのあることです。


そういう場合は、
病院に行かれることをオススメします。


ちなみに、
粉瘤というできものの場合のみ、
2cm以上が危険だと思って下さい。




こんな悪性のしこりもある

主に危険なのはそういった大きなものですけど、
それに当てはまらないからといって
悪性ではないと言いきることはできません。


なので、
絶対大丈夫とは限らないポイントを
5つ紹介します。


① 小さい腫瘍

大きい腫瘍は危険という話をしてきましたが、
だからといって
「小さいから絶対安全」ということではありません。

可能性は極めて低いですけど、
小さくても悪性のものはある
という事実は知っておきましょう。



② ゆっくり大きくなる

悪性のものは
早期に大きくなる場合が多いです。

でも、
「成長がゆっくりだから良性」
という訳ではありません。




③ 生まれつきある

なんとなく、生まれた時からあるもので、
特に今まで何の支障もなく生活できていたら
「大丈夫」と思ってしまいがちですよね。

でも、残念ながらそうとも限らないので、
古くからあるものでも検査を受けた方が良いです。



④ 痛くない

「危ないもの=痛いもの」と思われがちですが、
全然痛くないのにやっかいな奴もいるんです。

むしろ、痛くない分、
高をくくって放置してしまいがち
なので
逆に危険とも言えます。



⑤ よく動く

動かせない、肉に張り付いているものの方が
危険性は高いのですが、
ちゃんと動かせるものの中にも、
怖いものが結構います。


動かせるからといって、
必ず安心とは思わないでください。




どんな検査を受けるべき?

わざわざ病院で検査を受けるって
中々気が進まないものだと思いますけど、
やはり検査を受けてきちんとした診断結果をもらうのが
一番安全性の高い行為
だと言えます。



なので、
なるべく検査を受けることを勧めたいのですが、
具体的にどんな検査を受けるべきかというと、

造形MRI撮影
というものです。


全てではありませんが、
これを受ければほとんどのメジャーなしこりの種類が判別できます。


料金ですが、
保険の1割負担の場合は
大体2千円から5千円程度。

3割負担の場合は
5千円から1万5千円の間くらいが相場です。


安い値段とは言い難いですが、
これで「もしも」のリスクを回避できる可能性が
極めて高いのなら、
すごく高い値段とも僕は思いません。


いずれにせよ、ほとんどの場合は
一度病院で診察してもらってから判断されると思うので、
まずはお医者様の意見を聞いてから判断してもいいです。

スポンサードリンク

まとめ

以上を簡単にまとめると、

・悪性のしこりのほとんどは、5cm以上のもの。

① 小さい
② ゆっくり大きくなってる
③ 生まれつきある
④ 痛くない
⑤ よく動く
場合でも、絶対良性とは限らない

・検査を受けるなら、造形MRI撮影がいい


という感じです。



一般的に、
どんな種類のしこりなのかを判断するのは
触診では難しいとされています。


その道をプロ中のプロの方なら
ある程度分かるのでしょうけど、
一般人が見たり触ったりしたくらいでは
判断できませんので、

まずは病院に行きましょう。

スポンサードリンク

同カテゴリー関連記事

no image

円形脱毛症の原因4つとその治療法&治るまでの期間

円形脱毛症の主な4つの原因と 具体的な対処法を4つ紹介します。おおよその治るまでの期間も決まっているので 焦らず向き合って行きま

記事を読む

no image

セドナメソッド応用編。健康・人間関係に効果アリ!

セドナメソッドの応用編を紹介します。今回紹介するのは、 健康面と、人間関係をよくするための方法です。 是非お試しください。

記事を読む

no image

顎のしこりができて痛い時は何科に行くべき?よくある症状も4つ紹介

突然顎にしこりができていたら 驚きますよね。顔や、顔付近にできたものだと、 外見的に気になりますし。今回は、 顎付近に

記事を読む

no image

ストレス度チェック(無料)。20の質問から健康状態を診断

ストレスがどれくらいかかっている状態なのか 20個の質問からチェックしてみましょう。初期に現れる症状と 慢性的ストレスの症状も4

記事を読む

no image

背中にしこりが!腫れて痛いその原因は?何科に行くべき?

背中にしこりができた時の 主な2つの症状の種類と、何科に診察に行くべきかを 紹介します。突然大きなできものができると焦る

記事を読む

no image

顔のほてりの原因と、解消する2つの方法。「靴下を変える」など

顔が火照って、 耳や頬が真っ赤になるのって嫌ですよね。恥ずかしいし、 ニキビなど肌荒れの原因にもなるので。僕自身も、特に

記事を読む

no image

花粉症の薬のオススメはこれ!市販で買える商品でも大丈夫?

花粉症によく効き、かつ副作用が少ない飲み薬、点鼻薬を それぞれ紹介します。市販の薬局で売っているものでも問題ないのか? というこ

記事を読む

no image

首のしこりの原因を5つ紹介。何科を受診すべき?

体の中で、いくつか腫瘍ができやすい場所があるんですけど、 「首付近」のその1つなんです。その原因と、 どこの病院に行くべきかを解

記事を読む

no image

睡眠の質を向上させるための9つの方法。温めて寝る・深呼吸など

睡眠の質を上げるための方法を9つ紹介します。基本的には、大きなお金はかからず、 無料で簡単に取り入れられるものを中心に書きました。

記事を読む

no image

後頭部にしこり(こぶ)が!痛みがあってかたい。その原因と対処法

自分の体に突然異変が起きた時って、 結構パニックになりますよね。僕は、夜寝ようと枕に頭をつけようとしたら、 後頭部に明らかな違和

記事を読む

no image

ストレスを解消できる8つの方法。気軽に始めてみよう

ストレスを解消するためのオススメの方法を8つ紹介します。 誰にでも出来るような、簡単で普遍的なものです。全て取り入れなくても良いの

記事を読む

no image

アレルギー性鼻炎の原因を調べる検査費用は?いつまで服用すべき?

アレルギー性鼻炎を原因物質を検査するために どれくらいの費用がかかるのか、 どれくらいの期間薬を使うのが平均的なのか、まとめまし

記事を読む

no image

耳の後ろにしこりができて腫れてる。その原因は?何科に行けばいい?

突然、耳にしこりができていたら ビックリしますよね。そういう事に知識も無いと、 「これ大丈夫なの?」 とパニックになりますし。

記事を読む

no image

耳の中がかゆい3つの原因。アレルギーやイヤホンなども関係してます

耳の中が痒くなっているなら、 主な原因は3つほど考えられます。今回はその3つと、 簡単な対処法について説明します。主な原

記事を読む

no image

「喉が鳴る」原因3つとその治し方。呑気症などの病気かも?

喉が鳴りだして治まらない その主な3つの原因と、その対処法を紹介します。僕もこの症状にかかったので、 それもふまえてまとめてみま

記事を読む

no image

セドナメソッドのやり方と効果&実践し続けるためのコツ

セドナメソッドのやり方と効果を 簡潔にまとめました。さらに、 この方法を習慣化して実践し続けるためのコツも紹介します。ヘ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑