ウォーキングダイエットの効果はいつから?&運動しすぎるデメリット

ウォーキングによるダイエットは
一体どのくらいの期間が経つと効果が出始めるのか
何分くらい歩くのが最適なのか、

そしてウォーキング以外の激しい運動をするデメリットをまとめました。

スポンサードリンク

いつから体重が落ち始めるの?

ウォーキングダイエットは、お手軽でほとんど誰でも簡単にできるものでありますが、
デメリットとしては、即効性の効果が低いといえます。

で、どれくらいで効果が出始めるかですが
平均すると3か月目から体重が落ち始めるというケースが一番多いです。


もちろん、早い人は2週間くらいで落ち始める人もいますけど
多くの場合、最初は落ちないけど時間をかけて半年くらいで着実にやせた
という場合が多い
です。


早く効果が現れて欲しい!と思う気持ちはすごくわかりますが
それ以上に、長くゆったり続けていくことがポイントなんですよ。



ウォーキングは、消費カロリー自体はそんなに多くないんです。

体重や歩くスピードにもよりますが
30分でおおよそ80~150kcalの間くらいの消費量。

カップヌードル一個で約350kcalなので、
劇的な消費量ではないんですが、
続けることによって脂肪が燃えやすい体に変われるというのが一番のメリット。


20分目から脂肪燃焼が始まるので、
できれば30分~1時間程度歩くことをオススメします。

スポンサードリンク

運動しすぎも注意

激しい運動をすればするほど良いのか、というと、
あながちそうではありません。

学生時代、運動部に入っている人は
そりゃあ帰宅部や文化部の人達よりは細くたくましい体つきになりますが、
それが簡単に痩せるために良いことかというと
ちょっと微妙なところです。


その運動量に慣れてしまえば問題ないのですが
慣れるまではハードな運動は本当に疲れますし、その分食べる量も増えてしまいがち。



以前ダイエット企画のテレビ番組を見ていましたが
激しい運動をした後の女性が
「動いた後の甘い物は本当に美味しい!」と言って
幸せそうにおやつを食べていました。

いや、幸せを感じるのが目的ならそれでいいんですよ(笑)
でも痩せることが目的なのですから
「食べる量を増やさない」「甘い物を摂りすぎない」ということも重要になってきます。


そのために一番簡単なのは
「もっと食べたい!」「糖分が欲しい!」と体が欲しない程度の楽な運動をすること。
ゆえに、1日30分~1時間程度のウォーキングが最適なのです。




まとめ

以上を簡単にまとめると、

・多くの場合、効果が出始めるのは3か月目から。

・脂肪燃焼のためには30分~1時間程度歩くこと。

・食べる量を増やさないため、過度な運動は禁物。


という感じです。



ウォーキングを楽しく行うためのスマホアプリなんかも色々出ていますし、
歩いて痩せた人のブログ日記なんかもよく見かけます。

一人で黙々とやるよりも、
そういったサポートしてもらえるものを使ったり読んだりしながら
気楽に続けていくことが大切だと思いますよ。

スポンサードリンク

同カテゴリー関連記事

no image

ダイエット成功の4つの秘訣。頑張らないで継続できるコツを紹介

ダイエットをできる限り無理せず成功させるための方法を 4つに厳選してまとめました。せっかく痩せようと思っているのなら 少しでも成

記事を読む

no image

ダイエットサプリは効くのか?薬局で買える安い商品でも十分?

薬局などで売っているダイエットサプリは効果があるのか? また、僕がオススメするドラッグストアで買える商品も紹介します。参考にしてみ

記事を読む

no image

簡単ダイエットの方法2つ。食事制限は一部の食べ物だけ

大きな努力が必要なく、 かつお手軽にできるダイエットの方法を2つ紹介します。食事制限も、一部の食べ物を食べなければいいだけなので

記事を読む

no image

ダイエット中に食べるおやつ5個。コンビニにあるカロリー制限商品

ダイエット中に食べられる、 ヘルシーで太りにくいおやつと、お菓子代わりになるコンビニ食品を5品紹介します。また、コンビニ以外でネッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑