初代ポケモンを攻略するための6つのポイント。赤緑青ピカチュウ版

ポケットモンスターの赤・緑・青・ピカチュウバージョンを進めていく上での
6つのポイントとなるものを紹介します。

初めてプレイされる人はもちろん
久々で忘れてる!って方にも参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

では早速1つ目から。



① タケシ攻略対策を

アニメでもおなじみ、ニビシティジムのタケシは一番最初に登場するジムリーダー。

最初なのでポケモンのレベル自体は高くないのですが、
いかんせん、こちらのレベルもまだ低いので
出すイシツブテ・イワークに対抗するポケモンがいないとすごく苦戦することになります。


最初に選んだ御三家がゼニガメであれば「あわ(レベル8で覚える)」
フシギダネであれば「つるのむち(レベル13で習得)」を覚えさせてから挑むと
サクッと倒せる可能性が上がります。

ピカチュウ・ヒトカゲが最初のポケモンだった場合は
キャタピ―かとランセルを捕まえて、バタフリーまで進化させて
「ねんりき(レベル12(ピカ版は10)で習得)」で対抗すると、比較的楽に戦えます。



② ライバルは7回出てくる

しっかりポケモンセンターで回復して挑めるジムリーダー戦と違い
ライバルは不意に登場してくるので、回復できていなかったり
最初のポケモンだけは不意打ちだと相性を考えられないので
かなり不利な状況になることも。

ライバルが登場する場所をあらかじめ理解しておけると
準備ができた状態でできるので良いです。


1オーキド研究所内
2トキワシティの左
3ハナダシティの上
4クチバシティのセントアンヌ号の2階
5シオンタウンのポケモンタワー
6ヤマブキシティのシルフカンパニー7階
7トキワシティの左
8四天王戦のあと



最初に彼が出すポケモンは
「ポッポやその進化系」
であることがほとんどですので、
弱点としてかみなりやこおりタイプを戦闘にしておくと良いでしょう。



③ なみのりは「階段のないところ」でも使える

普通は洞窟の中だと「階段のあるところでなみのり」を使うのがセオリーですが
初代の場合は「洞窟の階段の付いてないところ」でもなみのりを使うことが可能です。

ふたごじまなんかは、
実は「かいりき」を使わなくてもフリーザーに出会うことができるのです!


僕はこれ、大人になるまで知らなかったので
「ゲームをやり込んでた小学生時代に知りたかったあああ」ってなりましたw

今からやる方、もう一度初代をやり直す方は
今一度知っておきましょう。

スポンサードリンク

④ 四天王対策は「こおり・かみなり・エスパー」

四天王が主に繰り出すポケモンは水系・格闘系・毒系・ドラゴン系など。

彼等が出すモンスターのほとんどは
「こおり・かみなり・エスパー」タイプのいずれかが弱点です。
(大体8割くらいはそんな感じですね)


その3タイプの技はきちんと用意しておきましょう。

また「ノーマルタイプのポケモンは、ノーマル技の威力が1.5倍になる」
というルールもある訳なので、
ノーマルタイプに10まんボルトを覚えさせるより
でんきタイプに習得させた方が確実ですよ!



⑤ 伝説ポケモンゲットは「こおりづけ」が確実

ポケモンをゲットする際の状態異常は
「ねむり」か「こおりづけ」の2つが、より捕まえやすい状態になります。

どくやまひを狙うよりも、その2つでごり押ししてから
HPを削ってボールを投げた方が効率的と言えますので
伝説ポケモンの際は特に心がけてみましょう。
(※フリーザーはこおりタイプなので、こおりづけ状態にはなりません)


また、一説によると「伝説ポケモンはハイパーボールよりスーパーボールの方がほ確率が高い」
という話もあります。

正式にそれが正しい情報なのかは断定できませんが、
僕がプレイした限りでは、「どうやら本当らしい」と実感しましたw


気になった方は、スーパーボールを大量買いして挑んでみては?



⑥ VC版なら、他のソフトに連れて行こう!

多くの方が、ゲームボーイ版ではなく2DSのバーチャルコンソール版の方をプレイされるのではないかと思います。

初代と金銀版の欠点は
アドバンス以降のソフトには育てたポケモンを連れていけない!

ということがありましたが、

公式の発表で、サンムーンなどのソフトにも連れていけることがはっきりしました。


例えばわかりやすいところだと「ミュウツー」なんかは他のソフトでは手に入らない存在。
是非この機会に、初代の思い入れのあるポケモンを連れていきましょう。




終わりに

何事もそうですが「はじめてやること」「久しぶりにやること」は
忘れていることだらけ
です。

ポケモン赤緑青ピカチュウ版を初めてプレイされる方
もしくは久しぶりにプレイする方は、
引っかかる場面がいくつかあるはずなので、
特につまづきやすいところを中心に紹介させて頂きました。


RPGって、ちょっとくらい難しくないと逆につまらなかったりはしますが
「もう難しくて先に進めない!」「負けてばっかり!」が続くと
それもそれで気分の悪いもの。


ゲーム市場最も売れた初代は、言わずもがなの超名作です。

ドキドキワクワクしながら、
20年以上前の作品に没頭してもらえることを願ってます!



★ニンテンドー2DS『ポケットモンスター』限定パック 赤・緑・青・ピカチュウ 
4バージョンの楽天リンクはこちらからどうぞ★



関連記事
ポケモン 赤・緑・青・ピカチュウ版 それぞれの違いと特徴

ポケモン初代の最強パーティ6匹はこれ&ミュウツーが強い3つの理由



以上です。
読んでくれてありがとうございます。

スポンサードリンク

同カテゴリー関連記事

no image

おはスタのレイモンドの現在。ゾナー・番長・ジムナスひかる等も

おはスタに出ていた人で 「あの人は今どうしてるんだろう?」 って方々が、何人かいらっしゃいます。特に印象的だったのがレイモンド。

記事を読む

no image

ホウオウとルギアは「昼と夜」がモチーフ?製作者の言葉から考察

ポケモンの金銀や、 ハートゴールド・ソウルシルバーを象徴するポケモンの、 ホウオウとルギア。彼等2匹の「関係性」について 知っ

記事を読む

no image

ポケモンが海外で人気になった理由。カードと訴訟問題など

ポケモンといえば、 日本が世界に誇る作品ではないでしょうか。「キャラクター」という意味では、 ハローキティやトトロにも匹敵してい

記事を読む

no image

ポケモン「サトシ」の年齢・身長・声優さんなどをまとめました

ポケットモンスターの主人公サトシの 年齢や身長・担当声優さんについて書きました。声優さんの サトシを演じる上でのモットーも紹介し

記事を読む

no image

スーファミの名作のおすすめソフト5つ。アクション系など

スーパーファミコンの中で 「今やっても面白い」 と思うソフトを、厳選して5つ紹介します。紹介するのは ・アクション

記事を読む

no image

スーパーファミコンのRPG名作5選。クロノトリガー・天地創造など

僕が個人的にオススメしたい スーファミのRPG作品を 5つ紹介します。今やっても面白い名作です。映像美でいえば 最

記事を読む

no image

「ミュウツーの逆襲完全版」の感想と考察。アイツーについてなど

僕がこの映画を観に行ったのは、 サトシと同い年の10才の時。以来、定期的に見返しては、 大切なものを再発見できる映画です。

記事を読む

no image

「ジャリボーイ」の意味について。サトシという名前から由来

サトシがロケット団に「ジャリボーイ」 と呼ばれているその由来について、 2つの仮説があるのでそれをまとめました。また、サトシのロ

記事を読む

no image

カスミのポケモンの手持ち・年齢など。ジムリーダーの話も

ポケモンのヒロインといえばカスミ って思う人、結構多いんじゃないかと思います。無印時代のポケモンを見ていた人にとって、彼女は外すこ

記事を読む

no image

「おはスタ」山ちゃんが卒業。その19年の歴史をまとめました

約19年間、山寺宏一さんが司会を務めたおはスタの歴史を 僕の感想を交えながら簡潔にまとめました。また、番組をやる上で掲げていた山寺

記事を読む

no image

タケシがポケモンを降板した理由・再登場シーン・ブリーダーについて

アニポケを見ていた人で、 タケシを知らない人ってまずいないです。一時的に抜けたりはしたものの、 1997年から2010年までの約

記事を読む

no image

ポケモン赤緑、リメイク版とGB版の4つの違い。技の増加など

「ポケモン赤緑シリーズをもう一回やりたい!」 って衝動に駆られた人、 多いんじゃないかと思います。僕もその一人です!ミュ

記事を読む

no image

ポケモンが外国でヒットした理由。キャラクターの魅力が鍵

今やポケモンはアメリカをはじめとして、 海外でも大人気ですが、その理由の1つは ポケモンたちの「キャラクター性」にあります。

記事を読む

no image

テトリスのコツ6個(初級~中級者向け)。 対戦時の注意点など

初級者から中級者になりたてくらいの方用に、 テトリスが強くなるための6つのポイントをまとめました。なんとなく我流でやっていると

記事を読む

no image

「水の都の護神ラティアスとラティオス」感想&6つの魅力

僕はこの映画をよく見るんですが、 何度も見返してる人は多い と思いますし、初見で見たばかりの人には、 いつか見返してほしい作品

記事を読む

no image

ポケモン金銀2つの違いと特徴&ホウオウとルギアの技も解説

ポケモン金・銀バージョンの それぞれの違いや特徴を2つ紹介します。さらに、ホウオウ・ルギア、 最初の御三家の、チコリータ・ヒノア

記事を読む

no image

「ポケモン無印編」を視聴できるAmazonビデオの、料金や利用方法など

サトシ・カスミ・タケシが旅をしていた 279話までの無印編がAmazonビデオにて配信開始!その料金や視聴方法、 また神回と言わ

記事を読む

no image

ポケモンクイズ:難しい上級問題10問。初代ゲーム&アニメ無印編

ポケットモンスターの 赤緑青ピカチュウ版と、無印編のアニメに関するクイズを 全部で10問作りました。難易度はかなり高めに設定して

記事を読む

no image

ルギア爆誕の感想。ロケット団やフルーラ・ミュウのカードについて

冒険活劇の中に見える哲学性。 この映画の魅力を一言で言うとそんな感じです。前作、ミュウツーの逆襲の存在感に隠れて 印象が薄くなっ

記事を読む

no image

ミュウツーの逆襲の名言23個。ニャースやサトシ・ボイジャーなど

歴代ポケモン映画の中でいまだに興業収入が破られていない、 ミュウツーの逆襲。今見返しても シビれるセリフがいっぱいです。

記事を読む


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑