ポケモン金銀とリメイク版の4つの違い&クリスタル版とも比較

ポケモンソフト金銀版と、
リメイク版である、ハートゴールド・ソウルシルバー(HGSS)の
違いを4つ紹介します。

さらに、
金銀版とクリスタル版も違いも4つ解説します。


楽しんでポケモンをプレイするうえで、参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

ハートゴールド・ソウルシルバーとの違い

金銀リメイクとして、
DSでリメイク版が2009年に発売されていますが、
それらとは何が違うか4点触れます。


① グラフィックの向上

当たり前かもしれませんが、
「ゲームボーイ」と「ニンテンドウDS」ではグラフィックの向上が大きいです。

もちろんその後に出た、3DSやスイッチなどに比べれば見劣りしますが、
それでもDSとしてはこんなに綺麗なんだーと惚れぼれしてしまったものです。


逆を言えば、
「やっぱり金銀はゲームボーイのグラフィックで!」
と思う方はそちらが良い
でしょう。



② 施設が少し違う

各施設の作りが若干異なります。

具体的には
サファリゾーン・しぜんこうえん・アルフのいせき・ポケモンジム
などが幾ばくか改変されています。


一度プレイしたことがある人ならば、
「懐かしいなー」という感覚と「ちょっと新しい」という感覚が共存した、ちょっと不思議な気持ちになります。



③ 「ポケスロン」というミニゲームイベント

おそらく「トライアスロン」という言葉にかけているんだと思いますが、
「ポケスロン」という、
色々なスポーツのミニゲームが楽しめる施設が追加されています。

これはポケモンバトルと違い、ややアクション要素が強いので、
ここは好みの分かれるところかもしれません。


四天王・ジムリーダーの強さが変更に

スポンサードリンク

④四天王・ジムリーダーのレベルが上がっている

金銀での四天王のレベルは40~50だったのに対し、
HGSSの四天王は、レベル58~75と、一気に難易度が上がっています。

レベル上げの努力をせずに挑んだらサクッと負けちゃう可能性大です。


ただその分闘いがいがあって楽しいですし、
もらえるお金も
HGSSの方が約1.5倍あります。



ジムリーダーのレベルも全体的に上がっていて、
特にジョウトをクリアした後のカントー地方のジムリーダーはレベル50以上のポケモンばかり。

さらにさらに、ジムリーダーの電話番号をゲットできれば、
ジムリーダーに勝った後でも再戦が可能になります。


タケシやカスミと何度でもバトルができる喜びもあるわけです。



ポイントは、ポケモンに何を求めるか

操作性やグラフィックだけで考えるならば、より新しい物の方が性能はアップしているわけですが、
だからといって「レトロなもの=つまらない」ということではありませんよね。

例えば、昔金銀をプレイしていて、でも昔使っていたソフトは動作不良になっていて、
「また同じゲームがしたい」と思うのであれば、金銀版のが良いですし、
「少し新しい要素が欲しい」とあれば、リメイクの方がわくわくできるでしょう。


ポケモンに何を求めているのか、少し考えてみてはいかがでしょう。




「金銀」と「クリスタル」の違いについて

次は、
金銀と「クリスタル版」との違いにてついて4つ解説します。


①捕まえられるポケモンが違う

当然といえば当然ですが、
クリスタル版でゲットできるモンスターは、金版・銀版それぞれと微妙に異なります。

クリスタルバージョンは
マンキー・オコリザル

ロコン・キュウコン

スリープ

モココ・デンリュウ

キリンリキ

テッポウウオ・オクタン

が捕まえられません。


ただこれは、どのポケモンソフトも捕まえられないモンスターは必ずいるので、
そこまでネックなポイントではないと思います。



② ホウオウ・ルギアについて

金版・銀版では、それぞれ
ホウオウは「せいなるほのお」、
ルギアは「エアロブラスト」という強いわざを覚えているのですが、

クリスタルバージョンでは、
ホウオウ・ルギア:共にレベル60の状態でゲットするため
「せいなるほのお」も「エアロブラスト」も覚えていない状態です。


クリスタルをプレイするよりも金銀でプレイされることを僕はおすすめします。

スポンサードリンク

③クリスタルの「スイクン」について

ちなみに、クリスタル版ではスイクンがフィーチャーされているので、
スイクンの覚える技が違うのですが、

●金銀版のみ覚える
みずでっぽう
ほえる

●クリスタル版のみ覚える
あまごい
オーロラビーム

という感じです。


「あまごい」を覚えられるクリスタルが、やや強いかなと思いますが、
金銀のホウオウルギアに比べると、そこまでの大差はないかな、というのが正直なところです。


さらに、クリスタル版にしかないスイクンに関するイベントも追加されています。

それを見たいのであればクリスタル版は魅力ですね。



④クリスタル版はイベントが変更されてる

スイクンのイベントをはじめ、
クリスタルは金銀の後に発売されたソフトなので、若干イベントが改変されています。


具体的には、
・ホウオウを捕まえるためには、
スイクン、ライコウ、エンテイをゲットする必要がある。
(金銀はゲットしなくても良かった)

・スイクンはイベントで捕まえられる
(金銀は野生で出てきた)


その他、♂主人公か♀主人公か選べる、等の違いがあります。


個人的な感想としては、そこまで大きな差ではないので、
金銀版をプレイすれば十分でクリスタル版は無理にプレイする必要はないと思います。




まとめ

以上を簡単にまとめると、

・HGSSでは、
グラフィック・一部施設の変更、ミニゲームが追加、ジムリーダー・四天王のレベルが違う

・クリスタルでは、
捕まえられるモンスターが違う、ホウオウルギアの覚える技が違う、スイクンなどのイベントの追加


という感じです。


やはりリメイクをした方が、過去の良くないとされた点が改善されているので、クオリティとしては上がっている場合が多いですが、
だからと言って必ずしも「より面白いゲームになっているか」というとそうとは限らないのが面白いところ。


是非ご自身に合ったものをプレイされてみてください。



関連記事

ポケモン金銀2つの違いと特徴&ホウオウとルギアの技も解説

ポケモン金銀の最強パーティ6匹を考察&カビゴンが強い4つの理由

ポケモン金銀クイズ10問。比較的簡単な初級4択問題

ポケモン裏話4つ(金銀編)。サカキの息子についてなど


ありがとうございます。

スポンサードリンク

同カテゴリー関連記事

no image

ポケモンクイズ:難しい上級問題14問。初代ゲーム&アニメ無印編

ポケットモンスターの 赤緑青ピカチュウ版と、無印編のアニメに関するクイズを 全部で14問作りました。難易度はかなり高めに設定して

記事を読む

no image

初代ポケモンを攻略するための6つのポイント。赤緑青ピカチュウ版

ポケットモンスターの赤・緑・青・ピカチュウバージョンを進めていく上での 6つのポイントとなるものを紹介します。初めてプレイされる人

記事を読む

no image

ミュウツーの逆襲完全版序盤のセリフ集、我ハココニ在リの名言も紹介

ミュウツーの逆襲、映画館で上映された本編も素晴らしいですが、完全版の序盤部分と 続編の「我ハココニ在リ」まで見ると、物語の

記事を読む

no image

ポケモン映画の「水の都の護神」、モデルの場所・BGMについて

ポケモン映画「水の都」を見て、 「オシャレな街並み!」と思った人、 多いのではないでしょうか。内容はもちろんですが、 映像の美

記事を読む

no image

ポケモン初代の最強パーティ6匹はこれ&ミュウツーが強い3つの理由

初代ポケットモンスター151匹の中で 最強だと思う6匹のパーティを紹介します。また、伝説のモンスターである ミュウツーの3つの強

記事を読む

no image

ポケモンのカラカラとガラガラの泣ける話。骨のお面やお墓について

シオンタウンのイベントにあった、 カラカラとガラガラの悲しい話、 覚えているでしょうか?初代ポケモンで 一番怖い部分かもしれま

記事を読む

no image

ポケモンがアメリカで人気の理由。アニメの変更点など

ポケモンの海外人気は もはや言わずもがなだと思いますが、「ゲーム」だけではなく 「アニメ」も一大人気ですよね。今回は

記事を読む

no image

「ジャリボーイ」の意味について。サトシという名前から由来

サトシがロケット団に「ジャリボーイ」 と呼ばれているその由来について、 2つの仮説があるのでそれをまとめました。また、サトシのロ

記事を読む

no image

ポケモンの都市伝説5つ。ゲンガーの話など赤緑編から厳選

ポケットモンスター赤緑で言われている都市伝説を 5つ厳選してまとめました。メジャーな話からマイナーなものもありますよ。では

記事を読む

no image

テトリスのコツ6個(初級~中級者向け)。 対戦時の注意点など

初級者から中級者になりたてくらいの方用に、 テトリスが強くなるための6つのポイントをまとめました。なんとなく我流でやっていると

記事を読む

no image

ミュウツーの逆襲の名言23個。ニャースやサトシ・ボイジャーなど

歴代ポケモン映画の中でいまだに興業収入が破られていない、 ミュウツーの逆襲。今見返しても シビれるセリフがいっぱいです。

記事を読む

no image

ポケモン赤緑、リメイク版とGB版の8つの違い。技の増加など

「ポケモン赤緑シリーズをもう一回やりたい!」 って衝動に駆られた人、 多いんじゃないかと思います。僕もその一人です!ミュ

記事を読む

no image

ポケモン「コジロウ」過去のエピソード4つ。すごい家柄だった!?

ポケットモンスターの敵役、 コジロウの過去のエピソードについてまとめました。また、原作者の方のロケット団への想いも 合わせて紹介

記事を読む

no image

おはスタのレイモンドの現在。ゾナー・番長・ジムナスひかる等も

おはスタに出ていた人で 「あの人は今どうしてるんだろう?」 って方々が、何人かいらっしゃいます。特に印象的だったのがレイモンド。

記事を読む

no image

ポケモン金銀の最強パーティ6匹を考察&カビゴンが強い4つの理由

ポケモン金銀バージョンの中で、 これは強い!と思うパーティ6匹を厳選して選びました。さらに、金銀の中で最強とも言われている カビ

記事を読む

no image

「水の都の護神ラティアスとラティオス」キスはカノン?それとも?

ポケモン映画「水の都」のラストの キスシーン。あれはカノン?それともラティアス? って疑問に思いませんでしたか?公式に出

記事を読む

no image

ポケモン「ムサシ」の過去のエピソード4つ。母親についてなど

アニメポケットモンスターの敵役、 ムサシの過去のエピソードについて4つまとめました。原作脚本家の首藤さんのお話も合わせて紹介します

記事を読む

no image

ポケモンが外国でヒットした理由。キャラクターの魅力が鍵

今やポケモンはアメリカをはじめとして、 海外でも大人気ですが、その理由の1つは ポケモンたちの「キャラクター性」にあります。

記事を読む

no image

ポケモン裏設定6つをアニメから厳選。サトシのママ・父親の話など

アニメ版ポケットモンスターの裏設定を6個まとめました。個人的に「へえ、そうだったんだ」と 思えるものだけを厳選しました。で

記事を読む

no image

「ミュウツーの逆襲完全版」の感想と考察。アイツーについてなど

僕がこの映画を観に行ったのは、 サトシと同い年の10才の時。以来、定期的に見返しては、 大切なものを再発見できる映画です。

記事を読む


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑