後頭部にしこり(こぶ)が!痛みがあってかたい。その原因と対処法

自分の体に突然異変が起きた時って、
結構パニックになりますよね。

僕は、夜寝ようと枕に頭をつけようとしたら、
後頭部に明らかな違和感がありました。

スポンサードリンク

「えっ何?」と思って触ってみたら、
直径 数cmのたんこぶのような出来物が!


夜の遅くに、
「なんじゃこりゃあああああ」と、
松田優作の真似をしたいわけでもないのに叫んだわけです。


出来た時は驚きましたが、
これってそんなに珍しい病気じゃなく
結構誰にでも起こりうるものだといいうことが分かりました。


今回は、
後頭部のしこりの原因と、その対処法、
どの科の病院に行けば良いかなどをまとめました。




一体これは何の病気?

突発的な病気になると、
原因もわからなかったりするので、
必要以上に怖くなったりしますよね。


まず、最初に言っておきたいのは、
後頭部のしこりは多くの場合、

すぐに治ります。


僕も、出来たその日から数日は、
腫れが酷くて、患部を枕につけては寝られないくらいの状態でしたが、
その状態も1週間後にはほとんど収まり
現在は、生活に全然支障がないレベルまで小さくなりましたので。



で、原因はなんなのかという話ですが、


もし今の幹部の状態が、
固い・痛い・熱を持ってる
状態であるなら、

ほとんどの場合、
後頭部が長時間緊張していた
ことが理由です。


ご自身の日常生活を振り返ってみてください。

何か日常的にやっていること、
あるいは最近やり始めたことが、
体を緊張させることに繋がっていませんか?


ちなみに僕の場合は、
長年部屋で使っていた椅子が壊れたため、
「とりあえず」と思って、
背もたれのない丸椅子を使っていたことが原因でした。


体をどこかにもたれさせることがないまま、
1日何時間も座っていると
知らず知らずのうちに体は緊張状態になっていて、

その蓄積が表面化して、
大きなしこりになったのでした。



で、病院に行きたい場合、
何科に行くべきかなのですが、

ずばり、
脳神経外科
が一番良いです。


小さなお子様の場合は、
前述の「緊張」が原因ではなく、
「リンパの腫れ」が原因の場合もあるので、
その場合は、耳鼻科などに行くのが適切ですが、

中学生以上の方なら、
圧倒的に頭の神経が原因の場合がほとんどですので、
脳神経外科がベストです。


その他のことが理由である場合も、
いったん脳神経外科に行って、
緊張が原因なのか、そうでないのかを確認されることをおすすめしたいです。


(※ほとんどの場合は大丈夫な病気なのですが、
  悪性の腫瘍という可能性も、完全な0%というわけではありません。
  万が一のこともあるので、専門の医師に診てもらうことを勧めます)
スポンサードリンク

普段から気をつけるべきこと

現在、体をこわばらせることを長く続けていらっしゃるなら、
それを止めないと、
今のコブは治っても、また同じ症状が出てしまいます。


同じ病気にならないために、
まずすべきことは、
体を長時間緊張させることを止めることにつきます。


僕の場合は、丸椅子の使用が原因だったので、
直ちに前の椅子を修理して、
背もたれのある状態に戻しました。


同じように、早急な対処ができる方はそうすべきですし、
仕事の関係などで、すぐには止められない方も、
「どうすれば体の負担を軽くできるか」を、
一度真剣に考えてみてください。

姿勢をよくすることかもしれませんし、
何かやり方を変えてみることもできるかもしれません。




まとめ

以上を簡単にまとめると、

・後頭部のしこりは、ほとんどの場合すぐに治る

・原因の大半は、長時間の緊張

・病院に行くなら、脳神経外科が妥当

・日常生活から、体を緊張させない暮らし方を心がける

という感じです。


ちなみに僕はカイロプラクティックの治療院に通っているのですが、
そこでも後頭部の緊張をほぐす施術をやってもらえましたよ。

そして、数十分で、
一回りしこりが小さくなりました。


もし、病院に行っても効果が見られなかったなら、
そういう選択肢もあるので、
参考にしてみてください。



関連記事

悪性の可能性のあるしこりの特徴。「○○だから良性」とは限らない

以上です。読んでくれてありがとうございます。

スポンサードリンク

同カテゴリー関連記事

no image

耳の後ろにしこりができて腫れてる。その原因は?何科に行けばいい?

突然、耳にしこりができていたら ビックリしますよね。そういう事に知識も無いと、 「これ大丈夫なの?」 とパニックになりますし。

記事を読む

no image

セドナメソッド応用編。健康・人間関係に効果アリ!

セドナメソッドの応用編を紹介します。今回紹介するのは、 健康面と、人間関係をよくするための方法です。 是非お試しください。

記事を読む

no image

「喉が鳴る」原因3つとその治し方。呑気症などの病気かも?

喉が鳴りだして治まらない その主な3つの原因と、その対処法を紹介します。僕もこの症状にかかったので、 それもふまえてまとめてみま

記事を読む

no image

顎のしこりができて痛い時は何科に行くべき?よくある症状も4つ紹介

突然顎にしこりができていたら 驚きますよね。顔や、顔付近にできたものだと、 外見的に気になりますし。今回は、 顎付近に

記事を読む

no image

円形脱毛症の原因4つとその治療法&治るまでの期間

円形脱毛症の主な4つの原因と 具体的な対処法を4つ紹介します。おおよその治るまでの期間も決まっているので 焦らず向き合って行きま

記事を読む

no image

首のしこりの原因を5つ紹介。何科を受診すべき?

体の中で、いくつか腫瘍ができやすい場所があるんですけど、 「首付近」のその1つなんです。その原因と、 どこの病院に行くべきかを解

記事を読む

no image

顔のほてりの原因と、解消する2つの方法。「靴下を変える」など

顔が火照って、 耳や頬が真っ赤になるのって嫌ですよね。恥ずかしいし、 ニキビなど肌荒れの原因にもなるので。僕自身も、特に

記事を読む

no image

アレルギー性鼻炎の原因を調べる検査費用は?いつまで服用すべき?

アレルギー性鼻炎を原因物質を検査するために どれくらいの費用がかかるのか、 どれくらいの期間薬を使うのが平均的なのか、まとめまし

記事を読む

no image

睡眠の質を向上させるための9つの方法。温めて寝る・深呼吸など

睡眠の質を上げるための方法を9つ紹介します。基本的には、大きなお金はかからず、 無料で簡単に取り入れられるものを中心に書きました。

記事を読む

no image

ストレス度チェック(無料)。20の質問から健康状態を診断

ストレスがどれくらいかかっている状態なのか 20個の質問からチェックしてみましょう。初期に現れる症状と 慢性的ストレスの症状も4

記事を読む

no image

悪性の可能性のあるしこりの特徴。「○○だから良性」とは限らない

しこりができた時、 悪性かどうかが気になりますね。今回は、悪性かもしれない 腫瘍の特徴ついてお話します。ほとんどのしこり

記事を読む

no image

花粉症の薬のオススメはこれ!市販で買える商品でも大丈夫?

花粉症によく効き、かつ副作用が少ない飲み薬、点鼻薬を それぞれ紹介します。市販の薬局で売っているものでも問題ないのか? というこ

記事を読む

no image

ストレスを解消できる8つの方法。気軽に始めてみよう

ストレスを解消するためのオススメの方法を8つ紹介します。 誰にでも出来るような、簡単で普遍的なものです。全て取り入れなくても良いの

記事を読む

no image

セドナメソッドのやり方と効果&実践し続けるためのコツ

セドナメソッドのやり方と効果を 簡潔にまとめました。さらに、 この方法を習慣化して実践し続けるためのコツも紹介します。ヘ

記事を読む

no image

背中にしこりが!腫れて痛いその原因は?何科に行くべき?

背中にしこりができた時の 主な2つの症状の種類と、何科に診察に行くべきかを 紹介します。突然大きなできものができると焦る

記事を読む

no image

耳の中がかゆい3つの原因。アレルギーやイヤホンなども関係してます

耳の中が痒くなっているなら、 主な原因は3つほど考えられます。今回はその3つと、 簡単な対処法について説明します。主な原

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑