ポケモン 赤・緑・青・ピカチュウ版 それぞれの違いと特徴

日本での累計売り上げ本数1300万本以上、
世界では4600万本以上という、
世界一売れたゲーム、初代ポケットモンスター

すごい人気でしたね。

スポンサードリンク

あまり新品のゲームを買うタイプじゃなかった、
当時小学生の僕も、

空前のポケモンブームの真っただ中
ゲームボーイと共にポケモンを買ったのを覚えています。


当時は、単純に赤色より緑色が好きだったので、
緑バージョンを買いました。

後からリザードンの人気をうらやましく思ったり、
ブルーバージョン(青)の稀少性を知ったりして、
よく分からない「緑買っちゃったコンプレックス」になりましたけどw


それぞれちょっとずつ違う部分がありますが、
具体的にどこが違うか、
何を捕まえられて、何を捕まえられないかとか、
覚えてないですよね。


そこで、
初代ポケモンソフトのそれぞれの違いをまとめてみました。




各ソフトの特徴

 

赤・緑バージョン

1996年2月に発売された、
言わずと知れたポケットモンスターの初作品


日本での累計売上本数は822万本で、
歴代ゲーム売上数1位

マリオより、どうぶつの森より売れてるんですから、
そりゃ一大ブームにもなるわけです。


「赤」と「緑」の違いは、
捕まえられるモンスターが若干違う点のみで、
あとは全部一緒です。

それまでほとんどなかった、
通信交換・通信対戦を取り入れたことでも注目を集めました。



青バージョン

赤・緑の発売から8ヶ月後
1996年10月に発売。


最初は、
子供向けの雑誌(月刊コロコロコミック、学年誌、ゲーム・オン!)
のみで買える独占通信販売で、
普通のゲーム屋さんなどでは購入できませんでした。

当然、青版を見かける事もほとんどなかったので、
初めてクラスメイトに「青バージョン持ってる」と言われた時、
普通に冗談だと思いましたからw


手に入るポケモンも赤・緑とは若干異なり、
キャラクターのグラフィックや、
ポケモン図鑑の説明文も変更されています。



ピカチュウバージョン

それから約2年後の、
1998年9月発売。


それまでとは異なり、
最初にピカチュウを選ぶ仕様になっていて、

ピカチュウのミニゲームができたり、
後ろに連れて歩けたり、機嫌を確認できたり、
アニメの設定同様ライチュウに進化させられなかったりします。


しかも、アニメのサトシ仕様とでも言うべきか、
ヒトカゲ・ゼニガメ・フシギダネの御三家全員捕まえられますし、

ロケット団の中には、
ムサシとコジロウも登場し、
バトルができます。


また、青バージョン同様、
キャラクターのグラフィック、図鑑説明文も再変更している他、
ジムリーダーなどの敵キャラの
使用ポケモンの種類やレベルも改良
されています。



ちなみに僕は、
緑とピカチュウバージョンを持っているんですが、

ピカチュウバージョンを買う前、
御三家をレベル5から育てられる設定とか、
ロケット団と闘えるとかを、
コロコロの前情報で知った時、

そんなん絶対買うしかないやろ!
とめっちゃテンション上がってましたね。

スポンサードリンク

各ソフトで、捕まえられないポケモン


ポケモンマスターになる条件の1つが、
図鑑を完成させること


単純に、ゲームを全クリする目的でプレイするだけなら
別に意識する必要はないですが、
151匹捕まえる気なら、
どのバージョンで何を捕まえられるかを知っておいた方が良いでしょう。




赤文字=赤バージョンでゲットできないポケモン
 緑文字=緑バージョンでゲットできないポケモン
 黄文字=ピカチュウバージョンでゲットできないポケモン

赤版で捕まえられない

サンド・サンドパン

ロコン・キュウコン

ニャース・ペルシアン

マダツボミ・ウツドン・ウツボット

ブーバー

カイロス



緑版で捕まえられない

アーボ・アーボック

ナゾノクサ・クサイハナ・ラフレシア

マンキー・オコリザル

ガーディ・ウィンディ

ストライク

エレブー



青版で捕まえられない

ロコン・キュウコン

マダツボミ・ウツドン・ウツボット

ブーバー

アーボ・アーボック

マンキー・オコリザル

エレブー





ピカチュウ版で捕まえられない

ニャース・ペルシアン

ブーバー

アーボ・アーボック

エレブー

ビードル・コクーン・スピアー

ドガース・マタドガス

ルージュラ

ライチュウ

スポンサードリンク

ソフトの機能性だけで言えば、
一番新しいピカチュウバージョンが一番良いと思いますが、

図鑑を完成させるためには赤と緑が必須です。


例えば、
赤・青・ピカチュウの3つ持っていても、
ブーバーは掴まれられません。

図鑑を完成させることを目的とするなら、
その点注意しましょう。


そして、交換のために必要な物は、
ゲームボーイ2台(スーパーゲームボーイ2でも可)・通信ケーブル
の3つ。

ハードによっては、
変換コネクタなども必要ですのでご注意ください。

当然wifiなど使えませんので、
アナログな機器を使いましょう。


持っていなかったり、
今の機器が壊れて使えない場合も多いと思いますが、
中古であればどれも安く手に入りますよ。
(新品はプレミアム価格になっている場合が多いです)



難易度高めのやり方を言えば、
友達とポケモンを交換する方法もありますね。
(というか、本来はこっちが王道なんですけど。)

まあ、初代ポケモンを一緒にやってくれる友達がいればの話です(^_^;)



ただ、別に図鑑完成を目指さず、
楽しくゲームをするのもいい
ですよね。


昔使ってたソフトを引っ張り出してきてもいいですし、
(持っていれば。そして壊れてなければ。)
今までやってない色のをやるのもいいかもしれません。

僕はやっぱり、
一番アニメ仕様に近いピカチュウバージョンをやりますが。


楽しみ方は人それぞれですので、
自分が一番しっくりくるソフトを選びましょう。



★ニンテンドー2DS『ポケットモンスター』限定パック 赤・緑・青・ピカチュウ 
4バージョンの楽天リンク★



関連記事
ポケモン初代の最強パーティ6匹はこれ&ミュウツーが強い3つの理由

初代ポケモンを攻略するための6つのポイント。赤緑青ピカチュウ版



以上です。
読んでくれてありがとうございます。

スポンサードリンク

同カテゴリー関連記事

no image

ポケモンがアメリカで人気の理由とは?アニメの変更点は?

ポケモンの海外人気は もはや言わずもがなだと思いますが、「ゲーム」だけではなく 「アニメ」も一大人気ですよね。今回は

記事を読む

no image

ポケモンクイズ:初代ゲーム編10問。比較的簡単な4択問題

ポケットモンスター赤緑青ピカチュウバージョンに関する クイズを10問用意しました。すごく簡単な訳ではありませんが 超むずでもない

記事を読む

no image

ミュウツーの逆襲完全版序盤のセリフ集、我ハココニ在リの名言も紹介

ミュウツーの逆襲、映画館で上映された本編も素晴らしいですが、完全版の序盤部分と 続編の「我ハココニ在リ」まで見ると、物語の

記事を読む

no image

ポケモンの都市伝説5つ。ゲンガーの話など赤緑編から厳選

ポケットモンスター赤緑で言われている都市伝説を 5つ厳選してまとめました。メジャーな話からマイナーなものもありますよ。では

記事を読む

no image

ポケモン金銀クイズ9問。やや難しい中級~上級の4択問題

ゲーム、ポケットモンスター金銀バージョンに関するクイズを、 全部で9問、4択形式で出題します。やや簡単な問題もありますが、 かな

記事を読む

no image

ポケモン金銀の最強パーティ6匹を考察&カビゴンが強い4つの理由

ポケモン金銀バージョンの中で、 これは強い!と思うパーティ6匹を厳選して選びました。さらに、金銀の中で最強とも言われている カビ

記事を読む

no image

「水の都の護神ラティアスとラティオス」感想&6つの魅力

僕はこの映画をよく見るんですが、 何度も見返してる人は多い と思いますし、初見で見たばかりの人には、 いつか見返してほしい作品

記事を読む

no image

ポケモンサトシの父親は何をしている?過去の話も紹介

サトシのお父さんが何をしている人なのか それとゲームとの関連性も合わせて紹介します。また、サトシの過去のエピソードも書きました。

記事を読む

no image

タケシがポケモンを降板した理由・再登場シーン・ブリーダーについて

アニポケを見ていた人で、 タケシを知らない人ってまずいないです。一時的に抜けたりはしたものの、 1997年から2010年までの約

記事を読む

no image

「ジャリボーイ」の意味について。サトシという名前から由来

サトシがロケット団に「ジャリボーイ」 と呼ばれているその由来について、 2つの仮説があるのでそれをまとめました。また、サトシのロ

記事を読む

no image

ポケモン金銀クイズ10問。比較的簡単な初級4択問題

ゲーム・ポケットモンスター金銀に関する4択クイズを 全部で10問用意しました。一度でもプレイしたことがある人なら、 ある程度はわ

記事を読む

no image

ポケモン金銀2つの違いと特徴&ホウオウとルギアの技も解説

ポケモン金・銀バージョンの それぞれの違いや特徴を2つ紹介します。さらに、ホウオウ・ルギア、 最初の御三家の、チコリータ・ヒノア

記事を読む

no image

「ミュウツーの逆襲完全版」の感想と考察。アイツーについてなど

僕がこの映画を観に行ったのは、 サトシと同い年の10才の時。以来、定期的に見返しては、 大切なものを再発見できる映画です。

記事を読む

no image

ポケモン「ムサシ」の過去のエピソード4つ。母親についてなど

アニメポケットモンスターの敵役、 ムサシの過去のエピソードについて4つまとめました。原作脚本家の首藤さんのお話も合わせて紹介します

記事を読む

no image

初代ポケモンを攻略するための6つのポイント。赤緑青ピカチュウ版

ポケットモンスターの赤・緑・青・ピカチュウバージョンを進めていく上での 6つのポイントとなるものを紹介します。初めてプレイされる人

記事を読む

no image

「ポケモン無印編」を視聴できるAmazonビデオの、料金や利用方法など

サトシ・カスミ・タケシが旅をしていた 279話までの無印編がAmazonビデオにて配信開始!その料金や視聴方法、 また神回と言わ

記事を読む

no image

「おはスタ」山ちゃんが卒業。その19年の歴史をまとめました

約19年間、山寺宏一さんが司会を務めたおはスタの歴史を 僕の感想を交えながら簡潔にまとめました。また、番組をやる上で掲げていた山寺

記事を読む

no image

ルギア爆誕の感想。ロケット団やフルーラ・ミュウのカードについて

冒険活劇の中に見える哲学性。 この映画の魅力を一言で言うとそんな感じです。前作、ミュウツーの逆襲の存在感に隠れて 印象が薄くなっ

記事を読む

no image

ポケモンが海外で人気になった理由。カードと訴訟問題など

ポケモンといえば、 日本が世界に誇る作品ではないでしょうか。「キャラクター」という意味では、 ハローキティやトトロにも匹敵してい

記事を読む

no image

カスミのポケモンの手持ち・年齢など。ジムリーダーの話も

ポケモンのヒロインといえばカスミ って思う人、結構多いんじゃないかと思います。無印時代のポケモンを見ていた人にとって、彼女は外すこ

記事を読む


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑