ポケモン「コジロウ」過去のエピソード4つ。すごい家柄だった!?

ポケットモンスターの敵役、
コジロウの過去のエピソードについてまとめました。

また、原作者の方のロケット団への想いも
合わせて紹介します。

スポンサードリンク

過去のエピソード


1.大金持ちの家に生まれる

3人組のロケット団は貧乏が売りのキャラ達ですが
元々コジロウは
超お金持ちの家に一人息子として生まれました。

けれど、
スプーンの上げ方1つも注意されるような
上流社会の生き方に息苦しさを覚え、
少年コジロウは家出をするのです。


現実の上流社会がどうなのかは分かりませんが
海外の昔の洋画を見てもそんなシーンがありますから、
お金持ちの世界=息苦しい
というのは、実際によくある話なんでしょうね。



2.ポケモンゼミに落ちる

ポケモントレーナー養成のための塾
ポケモンゼミを強制的に受けさせられますが、
あえなく不合格。

その後、お家の息苦しさも相まって
「チャリンコ暴走族」になってしまいます。
(ゲームをプレイした方は見たことがありますよね)

そして「補助輪のコジロウ」として名を馳せます。


やはりお坊ちゃまなので
高学歴でなければならないという
プレッシャーをかけられたのです。



3.許嫁と結婚されられそうになる

彼にはルミナという
フィアンセがいました。
そして外見はムサシそっくり。

初めはおしとやかな振る舞いをしていましたが
実際はコジロウと結婚するために
ポケモンでバシバシ攻撃してくるような
好戦的で危ない人。

彼女がイヤで家から逃げたという経緯もあります。



4.コジロウを救うガーディ

少年時代の彼には友達がおらず
家に住んでいた
ガーディだけが唯一彼の心のよりどころでした。

許嫁に攻撃されたときも
守ってくれるのはガーディでした。

ちなみにガーディは普通の一軒家よりも大きな犬小屋に住んでいます。
(すげえなおい)



余談ですが
主人公のサトシも幼い頃は友達がいませんでした。

メインキャラ達の多くは
物語が始まる前、それぞれに影の部分を抱えて
生きていました。


ポケモン世界は、ただキラキラしただけのものではなく、
そういうちょっとだけ負の部分も組み込まれているんですね。



その他のエピソード

・王冠集めが大好き。
いつから集めるようになったかは描かれていません。


・女装のシーンが多い
特に無印時代は女装のシーンが多く、
海外では放送がカットされたなんてことも。


・年齢は25歳
おじさんという見た目では全くないですよね。

普通にしていれば、若いしカッコいいし
なんとも魅力的な男なんですけどねーw

スポンサードリンク

ポケモンを理解するには、ロケット団を描くことが大事

コジロウの生みの親である
ポケモンの脚本家、首藤剛志さんは
ロケット団をこう評しています。

本来は、ロケット団といえば、
ポケモンを使い世界制覇を狙う
大きな悪の組織らしきものだったのだが、

視聴者にとって
ロケット団=ムサシ・コジロウ・ニャースを意味し、
感じるように変えてしまった。


『ポケモン』世界を描くには、
サトシたち主役より、
ロケット団トリオの日常を描いた方が分かる

――と、シリーズ構成の僕が
言いたくてしょうがないキャラクターたちだった。

引用:http://www.style.fm/as/05_column/shudo202.shtml


主役たちよりも、というところがすごいですね。
そこまで重要な人物たちだと思って描いていたなんて!


ポケモンの世界には
「自己存在」という大きなテーマが存在します。

最初のポケモン映画の「ミュウツーの逆襲」という作品では
映画での主役であるミュウツーが
「私は誰なんだ?」という問いかけをしながら物語が進んでいきます。


スピンオフ作品を除き、
ロケット団は基本的には主役ではありません。

でも、気持ちはいつも
自分達が主役!と思って生きています。


俺たちは悪だけど、自分達の正義を貫いてやってるんだ!
という意思が伝わってくるキャラクターたちであり、
他の漫画・アニメの敵役とは一味違うキャラだったと言えます。




まとめ

以上を簡単にまとめると
・大金持ちの厳しい家に生まれる

・許嫁との結婚がイヤで逃げ出した

・ガーディだけが心の友だった

・自己存在意識が強いキャラとして描かれている


という感じです。



無印でいえば
カスミもタケシも他のキャラと交代してしまいましたが
ロケット団は長く愛されています。

初代原作の首藤さんが脚本を離れてからも
彼等が描かれ続けたことは
それだけ視聴者や製作陣に必要とされているキャラクター
だからではないでしょうか。


子供の頃から彼等が好きでしたが
大人になってから見ると
また違う魅力を感じてしまいます。



関連記事
ポケモン「コジロウ」声優について。演じる上でのこだわりなど

ポケモン「ムサシ」の過去のエピソード4つ。母親についてなど

スポンサードリンク

同カテゴリー関連記事

no image

「ジャリボーイ」の意味について。サトシという名前から由来

サトシがロケット団に「ジャリボーイ」 と呼ばれているその由来について、 2つの仮説があるのでそれをまとめました。また、サトシのロ

記事を読む

no image

ポケモン 赤・緑・青・ピカチュウ版 それぞれの違いと特徴

日本での累計売り上げ本数1300万本以上、 世界では4600万本以上という、 世界一売れたゲーム、初代ポケットモンスター。すごい

記事を読む

no image

ポケモン「サトシ」の年齢・身長・声優さんなどをまとめました

ポケットモンスターの主人公サトシの 年齢や身長・担当声優さんについて書きました。声優さんの サトシを演じる上でのモットーも紹介し

記事を読む

no image

ポケモンのカスミ、別れの理由&サトシへの恋心&トゲピー登場の意味等

ポケモン無印時代のヒロインカスミの、 出会いと別れのシーンとかって覚えていますか?途中から見出したり、途中から見なくなったり、

記事を読む

no image

初代ポケモンを攻略するための6つのポイント。赤緑青ピカチュウ版

ポケットモンスターの赤・緑・青・ピカチュウバージョンを進めていく上での 6つのポイントとなるものを紹介します。初めてプレイされる人

記事を読む

no image

ミュウツーの逆襲完全版序盤のセリフ集、我ハココニ在リの名言も紹介

ミュウツーの逆襲、映画館で上映された本編も素晴らしいですが、完全版の序盤部分と 続編の「我ハココニ在リ」まで見ると、物語の

記事を読む

no image

ポケモンタケシの年齢や手持ち・おねえさん好きの理由など

タケシに思い入れのある人って 地味に(?)多いでしょう。約13年という長い期間、 アニメシリーズを牽引してきたキャラクターですし

記事を読む

no image

「ミュウツーの逆襲完全版」の感想と考察。アイツーについてなど

僕がこの映画を観に行ったのは、 サトシと同い年の10才の時。以来、定期的に見返しては、 大切なものを再発見できる映画です。

記事を読む

no image

「おはスタ」山ちゃんが卒業。その19年の歴史をまとめました

約19年間、山寺宏一さんが司会を務めたおはスタの歴史を 僕の感想を交えながら簡潔にまとめました。また、番組をやる上で掲げていた山寺

記事を読む

no image

ポケモンの都市伝説5つ。ゲンガーの話など赤緑編から厳選

ポケットモンスター赤緑で言われている都市伝説を 5つ厳選してまとめました。メジャーな話からマイナーなものもありますよ。では

記事を読む

no image

「ニャースのあいうえお」でしゃべるようになった由来があった

アニメのポケモンのニャースが 言葉を話せるようになった理由についてまとめました。アニメでの展開上の理由と 脚本家の立場からの理由

記事を読む

no image

ポケモンがアメリカで人気の理由とは?アニメの変更点は?

ポケモンの海外人気は もはや言わずもがなだと思いますが、「ゲーム」だけではなく 「アニメ」も一大人気ですよね。今回は、

記事を読む

no image

ポケモン初代の最強パーティ6匹はこれ&ミュウツーが強い3つの理由

初代ポケットモンスター151匹の中で 最強だと思う6匹のパーティを紹介します。また、伝説のモンスターである ミュウツーの3つの強

記事を読む

no image

ポケモンサトシの父親は何をしている?過去の話も紹介

サトシのお父さんが何をしている人なのか それとゲームとの関連性も合わせて紹介します。また、サトシの過去のエピソードも書きました。

記事を読む

no image

ミュウツーの逆襲の名言23個。ニャースやサトシ・ボイジャーなど

歴代ポケモン映画の中でいまだに興業収入が破られていない、 ミュウツーの逆襲。今見返しても シビれるセリフがいっぱいです。

記事を読む

no image

タケシがポケモンを降板した理由・再登場シーン・ブリーダーについて

アニポケを見ていた人で、 タケシを知らない人ってまずいないです。一時的に抜けたりはしたものの、 1997年から2010年までの約

記事を読む

no image

ポケモンクイズ:難しい上級問題10問。初代ゲーム&アニメ無印編

ポケットモンスターの 赤緑青ピカチュウ版と、無印編のアニメに関するクイズを 全部で10問作りました。難易度はかなり高めに設定して

記事を読む

no image

ポケモン「ムサシ」の過去のエピソード4つ。母親についてなど

アニメポケットモンスターの敵役、 ムサシの過去のエピソードについて4つまとめました。原作脚本家の首藤さんのお話も合わせて紹介します

記事を読む

no image

おはスタのレイモンドの現在。ゾナー・番長・ジムナスひかる等も

おはスタに出ていた人で 「あの人は今どうしてるんだろう?」 って方々が、何人かいらっしゃいます。特に印象的だったのがレイモンド。

記事を読む

no image

ポケモンのリメイクレッド・グリーンの4つの変更点、バグの改善など

ゲームのリメイクって結構出ていると思いますが、 いろいろな点が変更するので、 ためらうことってありませんか?その逆に、変更してく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑