「サマーウォーズ」と「デジモンぼくらのウォーゲーム」の8つの比較

デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』と
サマーウォーズ』。
 
この2つには、結構似ているところがあるので、
パクリなんじゃないの!?」という声も聞かれます。


今回はその2作品の違いや
共通点についてまとめました。

スポンサードリンク

パクリではない?

まず、はっきりさせておきたいのは、
2作品とも、細田守さんが監督を務めているということ。
 
似てる作品を別の人が作った、ってなったら問題かもしれませんが、
同監督による作品であるため、
盗作ではなく、セルフリメイク作品ということです。
 
 
ちなみに、サマーウォーズの小説の解説ページにも、
ぼくらのウォーゲームが「原点である
という旨のことを書かれています。
 



7つの類似点

この2作品の共通している箇所をまとめてみました。
(ネタバレになりますのでご注意ください)
 
 
1.休み期間中である
(デジモンは春休み、サマーウォーズは夏休み期間)
 
2.田舎の町が出てくる
(デジモンは島根県、サマーウォーズは長野県上田市がモデル) 
3.インターネット上に敵が現れる
 
4.インターネットのバーチャル空間の背景
 
5.インターネットを通して世界中の人々が戦いを観戦している
 
6.電話をかけて多くの人に協力を求める
 
7.時限爆弾が発動するが、時間ギリギリで回避
 
平たく言うと、
舞台と展開が似ていますね
 
 
 

設定は類似していても、ネット環境は大きく違う

共通点をピックアップしましたが、
当然異なる部分もたくさんあります。
 
 
大きく異なる点の1つとして、
8. インターネット環境の大幅な成長
が挙げられると思います。
 
 
『ぼくらのウォーゲーム』は、2000年の作品で、
『サマーウォーズ』は、その9年後2009年の作品。
 
この9年は、ITが劇的に変わった期間と言えます。
 
 
2000年前後の時代では、
一台のパソコン設備を整えるのに約50万円ほどかかったため、
一般家庭にはあまり普及していませんでした。
 
 
それを象徴するような劇中のセリフとして、

「島根にパソコンなんてあるわけないじゃん」

という、後にネット上で話題になった名言も生まれたほどです。
 
 
しかし、2009年ではコストも格段に安くなり、
また、携帯電話の機能の成長もあって、
より気軽にインターネットを使えるようになりました。
 
 
そんなインターネットの利便化により、
ネット利用者の数も大幅に増加。
 
 
サマーウォーズでは、2000年の時にはあり得なかった、
数億人という単位のソーシャルネットワークサービスが
モデルになっています。
 
 
両作品を見ることで、
ネット環境の変化」を感じられるのも、魅力の1つです。

スポンサードリンク

終わりに

ちなみに私は、
先にサマーウォーズを試写会で鑑賞し、
その後、同監督の作品だと知らずにウォーゲームを視聴しました。
 
 
上記のとおり類似している部分があるので、
それを知らずに見て、面食らった気持ちになったのは事実です。
 
 
ただ、似ている事自体に嫌悪感などは感じず、
むしろ、両作品とも細田監督だったことを知って、
嬉しい気持ちになりました。
 
 
ネット環境の違いだけでなく、
内容やセリフ、キャラクター性など、
それぞれが異なる良さを持った別の作品であり、
 
どちらもAmazonやアニメSNSサイト「あにこれ」でも、
高い評価を得ています。
 
 
 
2作品のうち、どちらかを(あるいは両方を)見ていない人、
また、両方見たけどもう一度見返そうか迷っている人は、
共通点を知った上で見てみるというのも良いかもしれません。



関連記事

時をかける少女(アニメ版)考察。「未来で待ってる」の4つの解釈など

時をかける少女ネタバレ(原作小説)&アニメ版との3つの繋がり

「おおかみこどもの雨と雪」感想。ヒロインの13年間の成長など

以上です。読んでくれてありがとうございます。


スポンサードリンク

同カテゴリー関連記事

no image

コナンクイズ10問。初級~中級の比較的簡単な4択問題

名探偵コナンに関する4択クイズを 全部で10問紹介します。そこまでマニアックな 難しい問題ではありませんが そこまで簡単な問題

記事を読む

no image

「超速スピナー」最終回までの全あらすじまとめ。霧崎マイ・北条院等

コロコロコミックの作品って、 最後の結末を知らないものって多いです。年齢が上がって途中で買わなくなったりしますし、 コミックも古

記事を読む

no image

「千と千尋の神隠し」の裏話6個。公式ガイドブックより厳選

大ヒット映画「千と千尋の神隠し」の裏話を 宮崎監督のインタビュー内容を主軸にして6つ紹介します。その他、 声優さんの裏話も加えま

記事を読む

no image

「ご近所物語」7つの好きな場面。ツトムや実果子・バディ子など

久しぶりにご近所物語を読み返したんですけど、 もう連載から20年近く経つのに、 全然古さを感じない!今回は、その感想と考察をして

記事を読む

no image

ドラゴンボール「GT」の6つの意味。「ごめんなさい鳥山先生」など

「GT」シリーズはドラゴンボールの人気作の1つですが、 その名前の由来ってご存知でしょうか?今回は、その部分について調べました。

記事を読む

no image

フォレストガンプの名言集18個。お母さんが言った「運命」の話など

僕が洋画で一番好きな映画が フォレストガンプなんですけど、 心打たれる言葉が いくつもありました。名言の多い映画の1つです。

記事を読む

no image

ハンターハンタークイズ10問。上級者向け難問を4択で出題

ハンターハンターに関する、少々マニアックな上級者向け4択問題を、 全部で10問用意しました。ハンター好きなら分かる問題だと思います

記事を読む

no image

「おおかみこどもの雨と雪」感想。ヒロインの13年間の成長など

大ヒットアニメ映画 「おおかみこどもと雨と雪」の感想です。自分が思った魅力的な部分を 3点にまとめて書きました。以下、ネ

記事を読む

no image

時をかける少女ネタバレ(原作小説)&アニメ版との3つの繋がり

筒井康隆さんの 「時をかける少女」のあらすじをまとめました。また、アニメ映画版と原作小説の繋がりを 3点紹介します。原作

記事を読む

no image

アニメクイズ9問。国民的人気アニメの問題を4択形式で出題

国民的人気アニメに関するクイズを 4択形式で 全部で9問用意しました。是非お気軽にチャレンジしてみてください。全9問

記事を読む

no image

ドラゴンボールクイズ8個。やや難問の中級~上級者向けの4択問題

ドラゴンボールに関する やや難しめの問題を 8問厳選して紹介します。難しめですが4択形式ですし、 シンプルな問題ばかりですので

記事を読む

no image

学級王ヤマザキの最終回の話まとめ。おばば様やワタナベ、きさきなど

コロコロのギャグ漫画といえば 「学級王ヤマザキ」 が浮かびます。あの時代に小学生だった人なら かなり印象に残りますよね。

記事を読む

no image

「涼宮ハルヒの消失」の感想と考察。4つの魅力的なポイント

僕が思う、映画「涼宮ハルヒの消失」の感想を、製作者の方々のインタビューを踏まえながら 4つの魅力的な点をまとめました。では

記事を読む

no image

ドラゴンボールGT最終回の意味を考えてみた。悟空の最後について

ドラゴンボールGTの最終回、 色々な解釈ができる終わり方でした。今回は、 僕が思った解釈をまとめます。シェンロンが、

記事を読む

no image

アニメクイズ8問。人気深夜作品を中心とした4択問題

深夜アニメ・夕方アニメを中心とした4択問題を 全部で8問用意しました。特にアニメの中身の専門的な話を問う問題ではないので ライト

記事を読む

no image

ワンピースクイズ8問。初級~中級のやや簡単な4択問題

ワンピースに関する4択クイズを 全部で9問用意しました。難易度は初級~中級程度。 特にマニアックな知識はいりませんので どなた

記事を読む

no image

時をかける少女(アニメ版)考察。「未来で待ってる」の4つの解釈など

2006年のアニメ映画「時をかける少女」の考察をしました。終盤の千昭くんの発言の意味や、 「走るシーン」が多い理由を考えてみました

記事を読む

no image

ジブリクイズ10問。やや難問の中級~上級の4択問題

ジブリ作品に関する 少しだけ難しめの問題を10問 作りました。知ってる知識もあるかもしれませんし 初めて聞く問題もあると思いま

記事を読む

no image

「風と共に去りぬ」映画の全あらすじ&スカーレット達の名言

アメリカの名作映画「風と共に去りぬ」の ラストまでのあらすじを簡単にまとめました。作中に出てくる スカーレットとレットの有名な名

記事を読む

no image

「千と千尋の神隠し」の3つの謎を考察。カオナシの正体など

映画「千と千尋の神隠し」を観ていて思った 3つの疑問点を考察しました。カオナシの正体についてや、 途中の列車についてなどです。

記事を読む


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑