数学の難問3つ。中学までの知識で解ける、大学入試レベルの問題

中学校レベルの知識でも解ける
けっこう難しめの問題3問紹介します。

難しいといっても決して
「東大の入試レベル」なんて超難しいものじゃなく
一般の人でも普通に解ける可能性のある問題だけです。

スポンサードリンク

では行きますね。


Q1:何通りの買い方?

牛丼1つを5ドル、お茶1本を1ドル、ショウガは20個1ドルで買えます。
ちょうど100ドルで合計100個(お茶は「本」でカウント)のものを買うのに、
複数通りの買い方があります。

それをすべて求めて下さい。















答え



牛丼は0または19
お茶は100または1
ショウガは0または80



牛丼をX、お茶をY、ショウガをZとすると、

X+Y+Z=100①

5X+Y+20分のZ=100

100X+20Y+Z=2000②


② から①を引いて、
99X+19Y=1900


X=0と19


答えは
(X、Y、Z)=(0、100、0)、(19、1、80)




まずは1問目なので優しめのものにしました。

連立方程式さえできれば解けるものですので
そこまで難しくはないはずです。


ただ、「答えが複数通りある」と最初に聞いてしまうと
「他のも答えがあるんじゃないか?」という気持ちになる人が多いはずなので
そういう意味では結構悩む可能性のある問題です。

スポンサードリンク

Q2:サイコロの合計

3つのサイコロの合計が9と10では確率が違います。
9の目と10の目の出る確率の比を求めて下さい。

















答え



25:27

9の目になるのは

6,2,1 が6通り
5,3,1 が6通り
5,2,2 が3通り
4,4,1 が3通り
4,3,2 が6通り
3,3,3 が1通り


合計25通り



10の目になるのは

6,3,1 6通り
6,2,2 3通り
5,4,1 6通り
5,3,2 6通り
4,4,2 3通り
4,3,3 3通り


合計27通り




1つ1つ数えていくことで答えが求められます。
ただ、数え間違いをする可能性がかなり高い問題でもあるのです。

9の目の3,3,3の9とか、
意外と盲点で1つ数え飛ばしてしまうことが多かったり。

きちんとそれぞれが何通りなのか間違わずに当てられた人は
正確さに優れていると言えます。

     

Q3:約数の和

15552の約数の和はいくつになる?

(約数とは、1とそれ自身を含みます。
例えば12の約数は、1、2、3、6、12です。)















答え



46228



15552=2の6乗×3の5乗。

総和をSとすると、
S=(2の0乗+2の1乗+…2の6乗)×(3の0乗+3の1乗+…3の5乗)


展開すると、すべての約数の和になっています。
(2の0乗+2の1乗+…2の6乗)(2-1)
=(2の1乗+2の2乗…+2の7乗)-(2の0乗+2の1乗…+2の6乗)
=2の7乗-1


2の0乗+2の1乗+…2の6乗=(2の7乗-1)÷(2-1)

同様に、3の0乗+3の1乗…+3の5乗=(3の6乗-1)÷(3-1)



S=(2の7乗―1)÷(2-1)・(3の6乗―1)÷(3-1)=46228



これも本来は難しくはないのですが
解き方が分からない、とつまった人もいたかと思います。

○の○乗って存在は、普段数学に触れている人じゃないと
忘れてしまっているかもしれませんし、
覚えていたとしても計算の仕方までは覚えていないかもしれません。


でもそんな方でも
「15552=2の6乗×3の5乗」まで行くことができれば
あとは1つ1つ足し算していけば答えに辿りつくことだってできます。

今回ポイントにしたのは
その気になれば中学生までの知識で解けるかどうかなので。




終わりに

タイトルに「難問」という言葉を入れましたが
普段から数学の勉強をしている人なら
基礎的な問題だったかもしれません。


でも、数学をやらない人にとっては
分かるか分からないかかなり微妙なラインの問題
だったはずです。


是非ぜひ楽しく頭を使って欲しいと思います。

スポンサードリンク

同カテゴリー関連記事

no image

歴史クイズ10問。小学生から大人まで楽しめる日本史の4択問題

小学生・中学生から大人まで楽しめるような 歴史の4択クイズを 全部で10問紹介します。選択形式ですので 何かしら答えを作って進

記事を読む

no image

クイズ問題8個。正解率12~14%の難問雑学を出題

正答率12~14パーセントしかない雑学の難問を 全部で8つ紹介します。かなり難しめの問題ばかりですが、 専門知識は一切必要ないの

記事を読む

no image

クリスマスクイズ10問。子供も楽しめる、簡単なマルバツ問題

クリスマスにまつわる、子どもがやっても楽しめるマルバツ問題を 全部で10問用意しました。専門知識は一切いりませんが 大人がやって

記事を読む

no image

難読漢字クイズ50問。「動物・植物・鳥類・虫・国名」から出題

漢字検定1~2級クラスの漢字のクイズを 全部で50問紹介します。問題はすべて 「漢字の読み」を答えてもらう形式です。では

記事を読む

no image

国語の問題23個。小学校5~6年で習う、面白い漢字クイズ

小学校高学年で習う漢字に関するクイズを 全部で23問、6つのブロックに分けて出題します。数学や社会などとは違い、漢字は大人になって

記事を読む

no image

英語クイズ15問。中学生でも解ける、文章穴埋め問題

日常でよく使われる英語の穴埋めクイズを 15問用意しました。前半10問は4択形式 後半5問は選択なしの穴埋めです。単語自

記事を読む

no image

ハンターハンタークイズ10問。上級者向け難問を4択で出題

ハンターハンターに関する、少々マニアックな上級者向け4択問題を、 全部で10問用意しました。ハンター好きなら分かる問題だと思います

記事を読む

no image

とんち問題9問。簡単で面白い初級~中級のヒント付きクイズ

ヒント付きで、比較的簡単なとんち問題を、 全部で9問用意しました。難易度は、初級~中級程度。問題だけ見てわからない人は

記事を読む

no image

超難問クイズ6つ。正解率5%以下の雑学問題を厳選

一般正解率が5%以下の 相当難しい雑学クイズを6問用意しました。ラストの1問は正解率1%です。全部ノーヒントですので 心

記事を読む

no image

動物クイズ25問。幼児・子供向けの簡単な問題を紹介

動物に関する幼児が楽しめる簡単なクイズを 全部で25問用意しました。前半15問は動物の名前を当てる問題 後半10問は簡単な3択ク

記事を読む

no image

マルバツクイズ10問。面白い問題を用意しました

少々難しめの○×クイズを10問用意しました。とはいえ、問題自体は小学生の方でも分かる内容ですし、 ○か×かの2択ですから答えるのは

記事を読む

no image

常識クイズ11問。社会人マナー・礼儀作法についての問題

社会的マナー・礼儀作法についてのクイズを 全部で11問用意しました。10問は○×形式で 最後の1問は並べかえ問題になっています。

記事を読む

no image

難問クイズ問題8つ。正解率8~10%の豆知識問題を紹介

正解率が8~10%の難問雑学クイズを 8題厳選しました。知識だけでなく 想像力が問われる問題ばかりですので 頭を柔らかくして考

記事を読む

no image

地理クイズ11問。小学生から大人まで楽しめる4択問題

小学生から大人まで楽しめるような 分かりやすいけど意外に知らない地理クイズを 全部で11問用意しました。基本は4択形式ですが

記事を読む

no image

10回クイズ。面白いひっかけ問題を10問厳選しました

10回クイズの中で、 「これは面白い!」と思ったものを10個厳選してまとめました。是非やってみて下さい。オーソドックスな問

記事を読む

no image

ポケモン金銀クイズ10問。比較的簡単な初級4択問題

ゲーム・ポケットモンスター金銀に関する4択クイズを 全部で10問用意しました。一度でもプレイしたことがある人なら、 ある程度はわ

記事を読む

no image

なぞなぞ幼児向け。年少から年長さんまで楽しめる16問

4~6歳くらいまで幅広く楽しめるタイプのなぞなぞを 16個厳選しました。ダジャレのような問題を9問、 イメージで想像する系の問題

記事を読む

no image

ポケモンクイズ:初代ゲーム編10問。比較的簡単な4択問題

ポケットモンスター赤緑青ピカチュウバージョンに関する クイズを10問用意しました。すごく簡単な訳ではありませんが 超むずでもない

記事を読む

no image

算数の問題3つ。小学5~6年生レベルの面白い難問を厳選

小学校高学年くらいの知識があれば解くことができる でも結構難しい算数問題を3つ用意しました。分からなかった人用に解き方も説明してい

記事を読む

no image

雑学クイズ10問。アニメや日本などについての4択問題

日本の文化や有名なアニメ等についての問題を 10問4択形式で用意しました。何問解けるかチャレンジしてみて下さい。日本のクイ

記事を読む


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑