オリンピッククイズ9問。比較的簡単な雑学の4択問題

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング
オリンピックに関する4択クイズを
全部で9問紹介します。

有名な選手や競技から出題しますので、
どなたでもお気軽に解いてみてください。

スポンサードリンク

全9問

では行きます。


Q1

次のうちで、
オリンピック開会式または閉会式で、
「旗手を務めたことが無い」選手は?

①福原愛
②北島康介
③浜口京子
④室伏広治























答え
④室伏広治

浜口さんは2004年に旗手を、
福原さんは2008年の開会式、
北島さんは2008年の閉会式でそれぞれ旗手を務められました。


日本の顔となる選手が旗手や主将となると思いますが、
意外にも室伏さんは務められませんでした。

当然、やっても全然おかしくないアスリートですが、
他の選手が人気を博していて、タイミング的にたまたま無かったのでしょう。



Q2

次のうちで、
「一番階級が重い」選手は?

①野村忠宏
②田村亮子(谷亮子)
③吉田沙保里
④伊調馨
























答え
④伊調馨

彼女は
63キロ級の選手です。

スポーツ選手としてはそこまで大柄な体つきではありませんが、
日本人は特に軽量級の選手が強い傾向にあるので、
伊調さんのような中量級で強い選手というのはやや少数派といえます。


その他の選手は、
野村さんが60kg級、
谷さんが48kg級、
吉田さんが55キロ級でした。


スポンサードリンク

Q3

次のうちで、
「一番メダルの数が多かった」オリンピックは?
(金銀銅すべて含む)

①アテネ(2004)
②北京(2008)
③ロンドン(2012)
④リオ(2016)





















答え
④リオ

合計41個のメダルを獲得しました。

金メダルの数だけで言えば、リオが12個でアテネが16個なのですが、
トータルだとアテネ以上の数を獲得。

日本のスポーツがまだまだ発展していることを見せつけてくれました。
これからの発展にも期待ですね。


その他は、
アテネが計37個、
北京が計25個、
ロンドンが計38個でした。



Q4

次のうちで、
「オリンピックでメダルを獲得したことが無い」選手は?

①安藤美姫
②浅田真央
③髙橋大輔
④羽生結弦






















答え
①安藤美姫

2010年のバンクーバーオリンピックでは、惜しくも
5位入賞に終わりました。


もちろん、
世界選手権などの他の大きな大会では
たくさんのメダルを獲得している素晴らしい選手ですが、
オリンピックという場所ではメダルに届かなかったのですね。

彼女のような人でさえ獲れなかったというのは、
いかにオリンピックが厳しい場所なのか思い知ります。


その他の選手は、
浅田さんがバンクーバーで銀、
髙橋さんがバンクーバーで銅、
羽生さんがソチで金を獲得しています。


 

Q5

次のうちで、
それぞれのオリンピックで金メダルを3度獲る
「オリンピック3連覇(または4連覇)をしたことがない選手」は?

①カール・ルイス(陸上)
②ウサイン・ボルト(陸上)
③イアンソープ(水泳)
④マイケル・フェルプス(水泳)























答え
③イアンソープ

彼は、2000年と2004年に合計5つの金メダルを獲得していますが、
2006年に一時的な引退をしていたこともあり、それ以降金メダルは獲得していません。


3大会以上でメダルを獲るというのは
最低でも8年以上トップで居続けるということですから、
本当に選ばれた人間しか達成できない領域といえます。

その他の3選手は3回以上の連覇をしているわけで、
ハンパじゃない怪物ですよね。


余談ですが、
日本人も、伊調馨さんが4連覇、
吉田沙保里さん、野村忠宏さんが3連覇をしています。



Q6

「初めてオリンピックが開催された年」は?

①井伊直亮が大老に就任した1836 年
②徳川慶喜が15代将軍となった1866年
③初めて映画が一般公開された1896年
④テレビ会社NHKが創立された1926年























答え
③1896年

ギリシャのアテネで開催。
クーベルタンという方の提唱で、初めてのことなので資金集めなどに大変苦労をしましたが、
10日間のオリンピック開催がされました。


今でこそ当たり前に行われるオリンピックですが、
存在してなかったら
「この競技、世界一強いのって誰なんだろう?」というモヤモヤがずっと続いてしまいますからね。



Q7

次のうちで、
2004~2016年の4大会の中で
日本が「団体で金メダルを獲ったことがある」競技は?

①男子水泳メドレーリレー
②男子野球
③女子ソフトボール
④女子サッカー























答え
③女子ソフトボール

2008年の北京オリンピックにて、
女子ソフトボールは見事金メダルを獲得。

大きな話題になりました。

やはり数ある国の中で日本が、しかも団体で一位になるなんて、
そうそうあることではありませんから。


その他は、

野球が2004年に銅、
水泳が2012年に銀、
サッカーが2012年に銀を獲得しています。


スポンサードリンク

Q8

次のうちで、
「一番年上」の選手は?

①井上康生(柔道)
②北島康介(水泳)
③荒川静香 (フィギュアスケート)
④上野由岐子(ソフトボール)





















答え
①井上康生

彼は
1978年生まれ。

この中で唯一、
2000年のシドニーでメダルを獲得している選手でもあります。

必ずしも「年齢が上=オリンピック出場が先」というものでもありませんが、
この場合は順当に康生さんが一番年上でした。


その他は、
北島さんが1982年生まれ、
荒川さんが1981年生まれ、
上野さんが1982年生まれでした。



Q9

次のうちで、
「一番年上」の選手は?

①吉田秀彦(柔道)
②室伏広治(ハンマー投げ)
③谷亮子(柔道)
④高橋尚子(マラソン)
























答え
①吉田秀彦

彼は
1969年生まれ。

1992年のバルセロナで金メダルを獲っています。

その後、総合格闘技を主戦場に活躍されていたので、
オリンピック選手という印象が薄い人も多いかもしれません。


谷選手とは6年の年齢差がありますが、

谷選手も1992年にオリンピック出場をしているので、
どっちが年上?と聞かれると同い年くらいに感じる方も多いのでは。


その他は、
室伏さんが1974年生まれ、
谷さんが1975年生まれ、
高橋さんが1972年生まれでした。




終わりに

いかがでしたでしょうか。

ほとんど聞いてことのある有名選手だったかもしれませんが、
「金メダルを獲った」というような分かりやすい情報以外は、意外に知らないことが多いものです。

オリンピックのたびに沢山の選手がメダルを持って帰国し、その後テレビやそれぞれの競技で活躍されますが、
やはり大きな功績を残せるのがオリンピックです。

これからもたくさんのスター選手が生まれることを期待しています。


その他「スポーツ・ゲーム系クイズ」記事一覧

トモブログのクイズ記事でした。


  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ