マルバツクイズ9問。高齢者向け、懐かしい昭和の問題

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング
昭和に関するマルバツクイズ9問用意しました。

高齢者の方はもちろん、どなたでも気軽に解いてください。
昔を覚えている方は、あああんな事やこんな事もあったなーと思い出しながら、話のネタにしてください。

スポンサードリンク

全9問

ではいきますね。



Q1

昭和45年までは、公衆電話は10円を入れるだけで使い放題だった
○か×か?




























答え 



ご存知の方も多いでしょうが、公衆電話は以前は10円で好きな時間話すことができました。
しかし、問題になったのは長電話をする人。
そういう人が増えてしまうと、電話をしたくてもできない人が増えてしまうため、やむなく3分10円に変更になりました。

長電話をされて迷惑だった人、長電話をしすぎて迷惑がられた人も、お近くにいるのでは?



Q2

「昭和」という元号に決まる前は「光文」という元号になる予定だった。
○か×か?


























答え



もともと「昭和」は第二候補であり、当初は「光文」になる予定でした。
しかし、発表する前に新聞がそれを報じたため、やっぱり変えようとなり、昭和になったのです。

国に関する大きなことですから、フライングで報道されるのは好ましくなかったわけですね。



Q3

昭和は64年までありました。その昭和64年は、たった37日しかなかった。
○か×か?




























答え
×


なんと、37日ではなく、たった7日間しかなかったんです。
64年間続いたこともすごいですが、7日しかなかった昭和というのも歴史の1つですね。

その年は、昭和天皇のお体を察して、新年のお祝いムードを出さないようにしている人も多くみられ、年賀状からは「寿」「おめでとう」などの言葉が無いものもありました。

天皇陛下の命にかかわることですから、厳粛な空気だったんですね。


スポンサードリンク

Q4

日活映画の俳優さんの小林旭さん。
彼が昔結婚していたお相手は、三田佳子さんである。
○か×か?




























答え
×


彼は1962年、美空ひばりさんと同棲されていました。戸籍上は入籍していなかったため、正式には結婚ではありませんが、結婚に近い生活を送られていました。2年後には事実婚を解消され、お2人での生活を終えられました。
余談ですが、小林さんはその少し前に、浅丘ルリ子さんとも交際されていました。さすがモテる男性は違いますね。




Q5

1966年のビートルズ初来日、そのライブの前座を務めたのは、坂本九さんである。
○か×か?






























答え
×


1966年6月30日、前座を務めたのはなんと「ザ・ドリフターズ」
当時のドリフはそこまで有名だったわけではなく、これをきっかけにドリフの認知度が上がっていきました。

そして前座といってもわずか1分15秒の出演。コミカルに歌い上げてさっそうと舞台からはけていきました。

当時は警備が厳しかったため、ビートルズと直接話すことはできず、舞台から降りた後に一瞬すれ違っただけだそうです。
それにしても、ドリフとビートルズってすごい豪華な組み合わせですね。



Q6

昭和の東京オリンピックでも大活躍した日本女子バレーチーム、通称「東洋の魔女」。
このチームは、258連勝をしたことがある。
○か×か?






























答え



1961年から66年までの約6年間、全ての試合に勝利したそうです。
オリンピックで一躍知名度が上がりましたが、その3年前から負けなしの強さを誇っていたんです。

現在の女子バレーも大変強いですが、ここまでの連勝はさすがに無いですよね。バレー界の意志杖を築いた存在といえます。


スポンサードリンク

Q7

異種格闘技戦として行われた、プロレスラー、アントニオ猪木VSボクシングヘビー級チャンピオン、モハメドアリ。
この勝負は、結局モハメドアリが勝利した。
○か×か?





























答え
×

この試合は15分の戦いの末、引き分けに終わりました。

リングはプロレスのリングでしたが、純粋なプロレスルールではなく、タックルや投げ技、関節技などが禁止された独自のルール。
猪木選手は、アリを転倒させようとスライディングしたり、下に寝そべって足をけったりしましたが、結局膠着状態から大きく展開が動くことはなく、試合後お客さんからはブーイングが飛びました。

猪木さんからすれば、立った状態だと一発パンチをもらっただけで倒れてしまいますし、異種格闘技戦だと、どうしてもかみ合わない展開になることがありますが、これがそういう試合のパイオニアだったかもしれません。



Q8

渋谷の銅像にもなっている「忠犬ハチ公」、本当に実在したことでも有名です。
あのハチ公の飼い主は、大学教授であった。
○か×か?


























答え



現在の渋谷区に住んでいた大学教授、上野英三郎さんという方の愛犬であり、よく渋谷駅まで散歩していたそうです。
残念ながら、ハチを買い出した2年目に上野さんは他界。
その後、約10年間渋谷駅で彼を待ち続けたことで、忠犬ハチ公と名付けられたのです。

なんと健気で従順な動物なんでしょうね。
ハチの性格(?)の良さはもちろんですが、上野さんが本当に愛情をこめて育てていた結果なんでしょうね。



Q9

昭和に放映された映画の中で、日本での興行収入が最も高かった作品は、「南極物語」である。
○か×か?



























答え
×


昭和作品でもっとも興行収入が高かったのは、1982年に公開された「E.T.」
約135億円を売り上げるヒットでした。その後平成に入り、ジブリ作品やハリーポッターなどがそれを上回るヒットをしましたが、昭和のナンバーワンヒットはET。ちょっと意外じゃなかったですか?

ちなみに南極物語は110億円でした。




終わりに

いかがだったでしょうか。

クイズを楽しみながら、昭和の懐かしい記憶が甦って来たでしょうか。
当時は覚えていたんだけど、時間が経つとすっかり忘れてしまう思い出も多いですよね。「あの頃はこんなことがあって」なんてことを思い出しながら解いてもらえたなら嬉しい限りです。


その他「高齢者向けクイズ」記事一覧

トモブログのクイズ記事でした。


スポンサードリンク

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ